Pope Benedictus brave!

日本にいる普通の信者にしてみれば、あったり前に認識していた事柄であるわけですが、25日のウルビ・エト・オルビ以来、一連の世俗のニュースのやりとりを観て、改めて、中国政府の宗教政策がよく理解できることでした。
ニュースの一例:
NHK
http://www.nhk.or.jp/news/html/20101226/t10013078181000.html
http://www.nhk.or.jp/news/html/20101228/k10013127741000.html
(リンク切れとなっています1/4現在)
産経
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/101225/erp1012252045006-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/china/101228/chn1012281808003-n1.htm
日経
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C9381959FE0E7E2E0E38DE0E7E3E0E0E2E3E29494EAE2E2E2
(リンク切れとなっています1/4現在)
その他、何誌も、日本のメディアで流れているのが検索エンジンにかかってきます。
パパ様、色々な面で、本当に勇敢で勇気があると感じる。ますます好きになりました。